知らないから落ちる面接の4点減点法で面接に臨みます。

今、転職を考えています…

ずっと働き続けたいと思って入った会社ですが、まぁ色々ありますよね…

心機一転頑張ろうという気持ちになったのです。

ただ、私は面接が非常に苦手なのです。

面接の時は、いつも手は震えるし、声は震えるしで自己アピールなんて正直1つもできません。

グループ面接などで、ハキハキと自分の考えをきちんと言えて、しっかり自己アピールができる人尊敬します。

そんな私ですが、とても良い方法を知りました。

このおかげで、次の面接は緊張せずに済みそうです。

それが、知らないから落ちる面接の4点減点法というものです。

知らないから落ちる面接の4点減点法を読んだ感想はこちら

もっと早く知りたかったというのが本音ですが…

面接を受け就職すると会社での人付き合いがはじまります。

人付き合いが苦手な方の中には、緊張してしまうからいやだという方、本当に多いです。

それならば緊張しない気持ちを植え付けることが1番。

嫌な相手がいない人はいません。

つきあい方次第で解決できたりします。

この人はこんな人なんだ、この程度の人なんだと、諦めることも必要ですね。

でも、相手に分かるように態度に出してはよくありません。

自分の気持ちの中に植え付けるのです。

人とのつきあい方は、本当に難しいものです。

皆が一度は悩まされる思いをしています。

開き直りも大切です。

そして、相手よりも上手をいくのです。

それか完全に気にしないかのどちらかを選んだ方が、楽に人付き合いができるかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。